com.change_vision.jude.api.inf.model
インタフェース IAttribute

com.change_vision.jude.api.inf.model.IAttribute
すべての実装インタフェース:
IElement, IHyperlinkOwner, INamedElement

public IAttribute
extends INamedElement

属性または関連端に対するインターフェース。


フィールドの概要
 
クラス com.change_vision.jude.api.inf.model.INamedElement から継承したフィールド
PACKAGE_VISIBILITY, PRIVATE_VISIBILITY, PROTECTED_VISIBILITY, PUBLIC_VISIBILITY
 
メソッドの概要
abstract  IAssociation getAssociation()
          関連を取得します。
abstract  String getInitialValue()
          初期値を取得します。
abstract  IMultiplicityRange[] getMultiplicity()
          多重度を取得します。
abstract  IAttribute[] getQualifiers()
          限定子を取得します。
abstract  IClass getType()
          型を取得します。
abstract  String getTypeExpression()
          型表現を取得します。
abstract  boolean isAggregate()
          集約であるか確認します。
abstract  boolean isChangeable()
          変更できるかを確認します(便宜上Java言語でのfinalの論理否定とします)。
abstract  boolean isComposite()
          コンポジションであるか確認します。
abstract  boolean isDerived()
          派生要素であるか確認します。
abstract  boolean isEnable()
          誘導可能であるか確認します。
abstract  boolean isStatic()
          staticであるか確認します。
abstract  void setAggregation()
          集約を設定します。
abstract  void setChangeable(boolean isChangeable)
          変更可能かどうか設定します。
abstract  void setComposite()
          コンポジションを設定します。
abstract  void setDerived(boolean isDerived)
          派生要素であるか設定します。
abstract  void setEnable(boolean isEnable)
          誘導可能かどうか設定します。
abstract  void setInitialValue(String initialValue)
          初期値を設定します。
abstract  void setMultiplicity(int[][] ranges)
          多重度を設定します。
abstract  void setStatic(boolean isStatic)
          staticかどうか設定します。
abstract  void setType(IClass type)
          型を設定します。
abstract  void setTypeExpression(String type)
          型表現を設定します。
 
クラス com.change_vision.jude.api.inf.model.INamedElement から継承したメソッド
getAlias1, getAlias2, getClientDependencies, getConstraints, getDefinition, getDiagrams, getName, getSupplierDependencies, isPackageVisibility, isPrivateVisibility, isProtectedVisibility, isPublicVisibility, setAlias1, setAlias2, setDefinition, setName, setVisibility
 
クラス com.change_vision.jude.api.inf.model.IElement から継承したメソッド
addStereotype, getComments, getId, getOwner, getStereotypes, getTaggedValues, getTypeModifier, isReadOnly, removeStereotype, setTypeModifier
 
クラス com.change_vision.jude.api.inf.model.IHyperlinkOwner から継承したメソッド
createElementHyperlink, createFileHyperlink, createURLHyperlink, deleteHyperlink, getHyperlinks
 

メソッドの詳細

getType

public abstract IClass getType()
型を取得します。

戻り値:
型。ない場合nullを返します。

getTypeExpression

public abstract String getTypeExpression()
型表現を取得します。

戻り値:
型表現の文字列。ない場合、空文字列("")を返します。

getInitialValue

public abstract String getInitialValue()
初期値を取得します。

戻り値:
初期値。ない場合、空文字列("")を返します。

isChangeable

public abstract boolean isChangeable()
変更できるかを確認します(便宜上Java言語でのfinalの論理否定とします)。

戻り値:
true 変更可能(changeable) / false 変更不可能(frozen or AddOnly)

getAssociation

public abstract IAssociation getAssociation()
関連を取得します。

戻り値:
関連(属性の場合はnullを返します)

getQualifiers

public abstract IAttribute[] getQualifiers()
限定子を取得します。

戻り値:
限定子の配列(ない場合、または属性の場合、長さ0の配列を返します)

getMultiplicity

public abstract IMultiplicityRange[] getMultiplicity()
多重度を取得します。

戻り値:
多重度範囲の配列(属性の場合は長さ0の配列を返します)

isDerived

public abstract boolean isDerived()
派生要素であるか確認します。

戻り値:
true 派生要素です / false 派生要素ではありません

isComposite

public abstract boolean isComposite()
コンポジションであるか確認します。

戻り値:
true コンポジションです / false コンポジションではありません

isAggregate

public abstract boolean isAggregate()
集約であるか確認します。

戻り値:
true 集約です / false 属性です。または、集約ではありません

isEnable

public abstract boolean isEnable()
誘導可能であるか確認します。

戻り値:
true 誘導可能。または、属性です。 / false 誘導不可能です

isStatic

public abstract boolean isStatic()
staticであるか確認します。

戻り値:
true staticです / false staticではありません

setType

public abstract void setType(IClass type)
型を設定します。

パラメータ:
type - 型
例外:
InvalidEditingException - 例外が発生した場合
Keys: 
      ILLEGAL_VERSION_ERROR_KEY - JUDE/Communityで編集APIを使用しようとした場合 
      PARAMETER_ERROR_KEY - パラメータが正しく設定されていない場合 
      ILLEGALMODELTYPE_ERROR_KEY - モデルのタイプが不正な場合 
      BAD_TRANSACTION_KEY - トランザクションエラー 
      HAS_EXCEPTION_KEY - 例外が発生した場合
Values: 
      例外のエラーメッセージ

setTypeExpression

public abstract void setTypeExpression(String type)
型表現を設定します。

パラメータ:
type - 型表現
例外:
InvalidEditingException - 例外が発生した場合
Keys: 
      ILLEGAL_VERSION_ERROR_KEY - JUDE/Communityで編集APIを使用しようとした場合 
      PARAMETER_ERROR_KEY - パラメータが正しく設定されていない場合 
      NO_TARGET_CLASSIFIER_KEY - ターゲットのクラスが存在しない場合 
      BAD_TRANSACTION_KEY - トランザクションエラー 
      HAS_EXCEPTION_KEY - 例外が発生した場合
Values: 
      例外のエラーメッセージ

setInitialValue

public abstract void setInitialValue(String initialValue)
初期値を設定します。

パラメータ:
initialValue - 初期値
例外:
InvalidEditingException - 例外が発生した場合
Keys: 
      ILLEGAL_VERSION_ERROR_KEY - JUDE/Communityで編集APIを使用しようとした場合 
      BAD_TRANSACTION_KEY - トランザクションエラー 
      HAS_EXCEPTION_KEY - 例外が発生した場合
Values: 
      例外のエラーメッセージ

setChangeable

public abstract void setChangeable(boolean isChangeable)
変更可能かどうか設定します。

パラメータ:
isChangeable - true 変更可能 / false 変更不可。
例外:
InvalidEditingException - 例外が発生した場合
Keys: 
      ILLEGAL_VERSION_ERROR_KEY - JUDE/Communityで編集APIを使用しようとした場合 
      BAD_TRANSACTION_KEY - トランザクションエラー 
      HAS_EXCEPTION_KEY - 例外が発生した場合
Values: 
      例外のエラーメッセージ

setAggregation

public abstract void setAggregation()
集約を設定します。

例外:
InvalidEditingException - 例外が発生した場合
Keys: 
      ILLEGAL_VERSION_ERROR_KEY - JUDE/Communityで編集APIを使用しようとした場合 
      BAD_TRANSACTION_KEY - トランザクションエラー 
      HAS_EXCEPTION_KEY - 例外が発生した場合
Values: 
      例外のエラーメッセージ

setComposite

public abstract void setComposite()
コンポジションを設定します。

例外:
InvalidEditingException - 例外が発生した場合
Keys: 
      ILLEGAL_VERSION_ERROR_KEY - JUDE/Communityで編集APIを使用しようとした場合 
      BAD_TRANSACTION_KEY - トランザクションエラー 
      HAS_EXCEPTION_KEY - 例外が発生した場合
Values: 
      例外のエラーメッセージ

setStatic

public abstract void setStatic(boolean isStatic)
staticかどうか設定します。

パラメータ:
isStatic - true static / false staticではない。
例外:
InvalidEditingException - 例外が発生した場合
Keys: 
      ILLEGAL_VERSION_ERROR_KEY - JUDE/Communityで編集APIを使用しようとした場合 
      BAD_TRANSACTION_KEY - トランザクションエラー 
      HAS_EXCEPTION_KEY - 例外が発生した場合
Values: 
      例外のエラーメッセージ

setMultiplicity

public abstract void setMultiplicity(int[][] ranges)
多重度を設定します。

パラメータ:
ranges - 多重度の範囲
 "0..*"は{{0, IMultiplicityRange.UNLIMITED}}.   
 "0..6"は{{0, 6}}. 
 "*"は{{IMultiplicityRange.UNLIMITED}}. 
 "1"は{{1}}. 
 "1,3,5,7,9,10..100"は{{1},{3},{5},{7},{9},{10,100}} 
 0より小さい場合、最大値 < 最小値で指定した場合はエラー
例外:
InvalidEditingException - InvalidEditingException occurs.
Keys: 
      ILLEGAL_VERSION_ERROR_KEY - JUDE/Communityで編集APIを使用しようとした場合 
      PARAMETER_ERROR_KEY - パラメータが正しく設定されていない場合 
      INVALID_MULTIPLICITY_KEY - 多重度が不正な場合 
      BAD_TRANSACTION_KEY - トランザクションエラー 
      HAS_EXCEPTION_KEY - 例外が発生した場合
Values: 
      例外のエラーメッセージ

setDerived

public abstract void setDerived(boolean isDerived)
派生要素であるか設定します。

パラメータ:
isDerived - true 派生要素 / false 派生要素ではない。
例外:
InvalidEditingException - 例外が発生した場合
Keys: 
      ILLEGAL_VERSION_ERROR_KEY - JUDE/Communityで編集APIを使用しようとした場合 
      BAD_TRANSACTION_KEY - トランザクションエラー 
      HAS_EXCEPTION_KEY - 例外が発生した場合
Values: 
      例外のエラーメッセージ

setEnable

public abstract void setEnable(boolean isEnable)
誘導可能かどうか設定します。

パラメータ:
isEnable - true 誘導可能 / false 誘導不可。
例外:
InvalidEditingException - 例外が発生した場合
Keys: 
      ILLEGAL_VERSION_ERROR_KEY - JUDE/Communityで編集APIを使用しようとした場合 
      BAD_TRANSACTION_KEY - トランザクションエラー 
      HAS_EXCEPTION_KEY - 例外が発生した場合
Values: 
      例外のエラーメッセージ